よくある質問への回答 日記

踏み出す勇気

投稿日:2017年12月26日 更新日:

 

僕は何人かの女性を持ち、女性については関係を解消したり新たな関係を構築したりを続けている。

このブログと、前のサイトからの問い合わせが定期的に僕のメールフォルダに届けられ、お互いに条件が会えば関係を始める。

もう何年もそんな生活を続けている。

問い合わせを頂く女性の中には心身共に本当に素敵な方もいるし、豊かな関係を築けるケースが多い。

まったく知らない相手に問い合わせをするのは、本当に勇気のいる事だと思う。リスクが高いのはいつも女性の方だから。

なるべく僕は、調教の様子や人となりがわかるような記事を心掛けている。

問い合わせをする時に、少しでも敷居が低くなることを願っている。

よく頂く問い合わせの一つとして「一度食事に行って頂けませんか?」というものがある。

こちらに関してはタイミング次第と言う他ない。だけど基本的には食事の誘いについては前向きだ。

しかし仕事の都合、お互いの住んでいる地域、日程、様々な理由でお断りする事もある。

僕は仕事の都合で東京か栃木にいる事が多いので、いずれかの地域が調整しやすいように思う。

実際に初対面の時には食事だけの約束で会った事があるが、ほとんどがそのまま女性側からの要望で調教を行った。お会いすると、安心して頂けるようだ。

ブログを楽しみに読んで頂くだけでも十分ありがたい。

少しでも興味のある方は、まずは気軽に問い合わせを頂けると嬉しい。

↓調教に興味のある女性はこちらよりお問い合わせ下さい。

調教希望

 

-よくある質問への回答, 日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

信頼とは会えない時間の過ごし方

主従関係を結んでいると、その関係の保ち方について度々議論になる。 代表的なものが会っていない時間の過ごし方や、いわゆる「管理」の方法だ。ここでは主から従者に対する管理について論じる。 毎日の報告や連絡 …

no image

選択の自由と吐き出す場所

  https://smblog.jp/2017/12/03/舐め奉仕奴隷 以前調教を経験したゆりだが、すっかり調教にハマってしまった様だ。 ゆりとはカカオトークでやり取りをしているが、彼氏と …

no image

調教を受けた後の自分はどうなるのだろう

  「調教を受けた後の自分はどうなるのだろう」   これは調教未経験の女性が不安にも、楽しみにも思えることだ。 今日は少し抽象的な日記を書こう。 調教を受けてみたいと考えている女性 …

no image

Rain

  僕が主従関係を結んだ女性に伝えることを書きたいと思う。   奴隷の世界は主人によって造られる。 これは決して過言ではなく、すべてを委ねることができるご主人様を見つけたM女には理 …

no image

できるだけ優しく、できるだけ酷く。

  しばらく更新が滞ってしまった。 僕は医療に関わるコンサルタントの仕事をしているが、コンサルの仕事には波があり、定時的に朝から夕方まで仕事をするような業務とは多少異なる。 メリハリをつけた …

よく読まれている記事

よく読まれている記事

記事カテゴリー

記事カテゴリー

月間記事

月間記事

カレンダー

2017年12月
« 10月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

※当ブログでは参考画像とオリジナル画像(サイト名・URL入り)を掲載しています。