よくある質問への回答 日記 注意喚起

このブログからの出会いについて

投稿日:2018年2月10日 更新日:

 

以前、ネットでの出会いに警鐘を鳴らす記事を書いた事がある。

https://smblog.jp/2017/09/02/ネット出会いでの怖い体験

ネットを介しての出会いに注意を促す反面、特殊な性癖のパートナーはネットでなければ見つけにくいという側面もある。

何より、このブログ自体がネットを介して調教の世界へ踏み出すことを促す内容でもある。

そんな一見矛盾する内容は、長年自分のサイトを通して主従関係を築いてきたからこそ書ける部分もある。

ネットでの出会いは女性側のリスクが取り上げられる事がほとんどだが、男性側も必ずしも安全ではない。

男性にも女性にも異常な精神状態の人はいる。いわゆるストーカーなどがそれに該当するだろう。

故に、このブログでもお問い合わせを頂いたからといって必ずしも主従関係が成される訳ではない。

会話をし、問題があると判断した場合には関係をお断りしている。

そんな中お互いに嗜好が合致し、人格的に問題がなければメールのやり取りから主従関係がスタートする。

やり取りの中で、僕は2枚写真を送って頂くようにお願いしている。

もちろん服を着た状態でも問題ない。イタズラやネカマ防止、本人確認の為に写真をお願いしている次第だ。

そんな中、初めて会うまでにそれ以上の写真や調教を命令する事がある。本当に稀で、正直、かなり気に入っている女性への指示だ。

それはルックスというよりは、女性らしさ、これから調教を受ける奴隷候補としての姿勢から判断をする。

女性側の不安やリスクは理解しているが、理解している上で命令している。そういった女性は、良い主従関係を築ける場合が多い。

もちろん調教を始めてから奴隷としての資質を感じ、深い関係を持つ事もある。

なので流れとしては

ブログから問い合わせ→mukuroから返信→女性側からの確認写真送付→実際に会って調教

という順番になる。

もちろん女性からしても僕に対して不安もあるだろう。少しでも不安を感じたその場合は事前のやり取りの中で関係を断てばいい。

調教に憧れる女性は割と幼い年代から興味を持っているケースが多いが、日常では味わえないような甘美な調教の世界に飛び込むには、少しだけ勇気を出さなければならない。

ブログの管理人である僕の人柄については、記事と事前のやり取りで感じとって欲しいと思う。

↓調教に興味のある女性はこちらよりお問い合わせ下さい。

調教希望

 

-よくある質問への回答, 日記, 注意喚起

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女性の本音:調教経験有りM女編

先日TwitterのDMを使って以下の3通りのアンケートを行った。 調教経験有りM女アンケート 有効回答数 116名 調教経験無しM女アンケート 有効回答数 51名 初心者S男アンケート    有効回 …

no image

主従関係で大切なこと

  僕はよく、調教は女性によって内容を変えると話している。 主従関係、取り分け奴隷に位置する女性の気持ちは繊細なもので、一方通行の調教では関係は長くは続かない。 新しいご主人様に出会った時、 …

主従と恋愛、単頭と多頭。

恋愛と主従はまったく異なるものであると思うし、非常に近似したモノであるとも思う。 初めて女性を調教した時から、恋愛と主従の「似ている」と「似ていない」を何度も繰り返して来た。 僕は恋愛と主従を同じ相手 …

女性ごとに適切な調教がある。

「奴隷になってみたい」 そんな風に考えたことのあるM女はとても多いだろう。 その中から行動に移すのはほんのひと握りの女性だけで、冗談ぽく彼氏に話をしてみたり、ネット上に出会いを求めることもある。 知識 …

no image

SM調教で注意するべき男性とは

前回の記事にも書いたが、ネット上でSMパートナーを探す場面は多々あると思う。 ネット掲示板などで出会うこともあるが、こんな男性には関わらないように注意して欲しい。 ■最初から「ご主人様」な男 ネット掲 …

よく読まれている記事

よく読まれている記事

記事カテゴリー

記事カテゴリー

月間記事

月間記事

カレンダー

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

※当ブログでは参考画像とオリジナル画像(サイト名・URL入り)を掲載しています。