日記

毎日忙しく生きたい

投稿日:2018年5月15日 更新日:

 

お酒を飲む時、仕事について話をすることが多い。

現在僕は二足のわらじを履いており、コンサルタントと作家業という全くの異業種を両立している。

異業種だが、片方が作家業だからこそ成立しているのだと思う。

現在の日本では、1人のサラリーマンが2社に務めることを良しとしていない。有能な方が複数社の役員のような立場やアドバイザーにいることはあるけれど。

しかし作家ならば、会社に勤務している以外の時間でやり繰りができる。(年に何度か両方の業務が重なり死にそうになっている時期もある)

僕は仕事が好きだ。

毎日をだらだらと過ごすのは好きではないし、それなりに対価も貰っている。常に何か新しいことをしたいとも思っている。

奴隷とのデートで前から行ってみたかった店に行くこともあるし、普段しないような場所での調教もとても刺激的だ。

そういったことを続けていると、小説のアイデアや新しいビジネスが次々と浮かんでくる。

1日が24時間では足りないと思う日も多い。奴隷と過ごす時間もとても貴重だ。

調教に興味のある女性、変わった職業について話を聞いてみたい女性など、今後も色々な人と交流を持ちたい。

↓調教に興味のある女性はこちらよりお問い合わせ下さい。

調教希望

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

イン・ザ・ダーク(アヤ 23歳 )②

  イン・ザ・ダーク(アヤ 23歳 )① 口説きの文句は割愛したい。 ただ僕は、正直に思った事をアヤに伝えた。 アヤの肉体を縛りたいこと、アヤの肉体を征服したいこと、アヤを支配したいこと。 …

M女が初めて問い合わせをする時

女性が奴隷になるために起こす最初の行動を、僕はとても愛おしく思う。 それが自分のブログであれ、別のサイトでの出来事であれ。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 雨が降っている。 何度かブログにも書 …

no image

選択の自由と吐き出す場所

  https://smblog.jp/2017/12/03/舐め奉仕奴隷 以前調教を経験したゆりだが、すっかり調教にハマってしまった様だ。 ゆりとはカカオトークでやり取りをしているが、彼氏と …

おもちゃの扱い方

ドミナントのS男性について考える。 個人的には根源としては純粋な性欲であり、掛け算式に性癖が合わさった結果の一つが主従関係と捉えている。性癖を性の好みとするならば種類は多岐に渡り、その中の一束がSM行 …

新しい季節

夏の終わっていく匂いがする。 雲が茜色に燃えて、晩夏のぬるい風が吹く。 湿気を含んだ不快な空気がまとまりつくが、この湿気がなくなる頃にはきっと季節は変わっているのだろう。 きっとこの夏に始まった関係も …

よく読まれている記事

よく読まれている記事

記事カテゴリー

記事カテゴリー

月間記事

月間記事

※当ブログでは参考画像とオリジナル画像(サイト名・URL入り)を掲載しています。