よくある質問への回答

御主人様の見つけ方について

投稿日:2019年8月10日 更新日:

今回は雑記のような記事になる。

御主人様の見つけ方について迷う女性を今もよく見かける。というより、悩み相談として問い合わせが入る。

ある程度はこちらにまとめているので一度目を通して頂けたら幸いだ。

ほとんどの女性が御主人様・調教パートナーが欲しいと思った時にはGoogle等で検索をするだろう。

僕も改めて検索をしてみたが、精査されない情報が溢れるばかりで返って迷いが生じる。

アクセス稼ぎのような記事、コピー&ペーストのようなノウハウ、出会い系サイトへの誘導。

結局M女が知りたい情報には辿り着けない。インターネットは、何かを調べるには情報があり過ぎる。

結果的にSM専門の出会い系サイトから主従関係を結ぶことも多いようだが、仮に性犯罪者と出会ってしまっても、世間では自己責任のように扱われる。それ程までに、ネットからの出会いには危険が潜む。

これまでもネットからの出会いには警鐘を鳴らして来たが、2つポイントとして覚えておいて欲しい。

1つは相手の経験値を十分に確認すること。内容がAVや漫画のような話ばかりだったり、矛盾がある様なら作り話の可能性も高い。

もう1つは実際に行為に及ぶまでに時間をかけること。ただヤリたいだけの男性はすぐに身体の関係を求めるので、急かすようならばやめておいた方がいい。

事前のメールや電話、実際に会ってからも何度かは食事のみ…と様子を見た方が良い。

関係を結ぶのを伸ばす事で相手が不満を露わにするようなら、仮に関係を結んでも思い通りにいかなかった時に不機嫌になったり手をあげられる可能性もある。

相手が理知的で紳士であることを確認しよう。

例外として人気のあるサイト管理人などは依頼も多い為、あまり時間をかけ過ぎると望んだ関係に進めない場合もある。サイトを熟読し、ある程度の覚悟を持って連絡するべきかもしれない。

 

出会い系、SNS、掲示板、様々なコンテンツから出会いが発生する場合があるが、いずれの場合も上述のような事を試してみて欲しい。

 

↓調教に興味のある女性はこちらよりお問い合わせ下さい。

調教希望
↓クリックをお願い致します。

アダルトブログランキング

-よくある質問への回答

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

主従関係はオーダーメイドであるべき

残念ながら主従関係のパートナーが変わる機会は不意に訪れる。 それは男性も女性も傷つくことだし、避けられるならば避けたいと願う人も多いだろう。 別れを切り出した途端に今まで尊敬の対象だった主人がストーカ …

調教ブログから初体験をする時には

調教を受けてみたいと思った女性の多くは、まずはインターネットで関連サイトを探すだろう。 いきなりハプニングバーに飛び込んでみようとか、知人の男性に性癖を打ち明けてみるといった冒険をすることは少ないし、 …

no image

なぜ作家になったか

  正月の東京は毎年よく晴れて、そのことがデジャヴのように新年が訪れたことを感じさせる。 僕は例年、年が明けると日本橋で10枚程新しいワイシャツを下ろす。毎年繰り返しているせいで習慣化してお …

奴隷との関係性について

現在僕は、複数人の奴隷を調教している。 それはブログに写真で登場する女性もいるし、そうでない者もいる。 僕は自分に最も適した形態として「多頭飼い」というスタイルをとっている。 主人は僕ひとりで、複数の …

女性が調教に興味を持つ切っ掛け

M女が調教に興味を持つきっかけは様々だ。 たまたま付き合った男性の性癖だったり、幼い頃の些細な経験だったりする。 僕は調教希望の問い合わせをしてくれた女性に「調教・主従関係に興味持ったきっかけ」を尋ね …

よく読まれている記事

よく読まれている記事

記事カテゴリー

記事カテゴリー

月間記事

月間記事

カレンダー

2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

※当ブログでは参考画像とオリジナル画像(サイト名・URL入り)を掲載しています。