よくある質問への回答

御主人様の見つけ方について

投稿日:2019年8月10日 更新日:

今回は雑記のような記事になる。

御主人様の見つけ方について迷う女性を今もよく見かける。というより、悩み相談として問い合わせが入る。

ある程度はこちらにまとめているので一度目を通して頂けたら幸いだ。

ほとんどの女性が御主人様・調教パートナーが欲しいと思った時にはGoogle等で検索をするだろう。

僕も改めて検索をしてみたが、精査されない情報が溢れるばかりで返って迷いが生じる。

アクセス稼ぎのような記事、コピー&ペーストのようなノウハウ、出会い系サイトへの誘導。

結局M女が知りたい情報には辿り着けない。インターネットは、何かを調べるには情報があり過ぎる。

結果的にSM専門の出会い系サイトから主従関係を結ぶことも多いようだが、仮に性犯罪者と出会ってしまっても、世間では自己責任のように扱われる。それ程までに、ネットからの出会いには危険が潜む。

これまでもネットからの出会いには警鐘を鳴らして来たが、2つポイントとして覚えておいて欲しい。

1つは相手の経験値を十分に確認すること。内容がAVや漫画のような話ばかりだったり、矛盾がある様なら作り話の可能性も高い。

もう1つは実際に行為に及ぶまでに時間をかけること。ただヤリたいだけの男性はすぐに身体の関係を求めるので、急かすようならばやめておいた方がいい。

事前のメールや電話、実際に会ってからも何度かは食事のみ…と様子を見た方が良い。

関係を結ぶのを伸ばす事で相手が不満を露わにするようなら、仮に関係を結んでも思い通りにいかなかった時に不機嫌になったり手をあげられる可能性もある。

相手が理知的で紳士であることを確認しよう。

例外として人気のあるサイト管理人などは依頼も多い為、あまり時間をかけ過ぎると望んだ関係に進めない場合もある。サイトを熟読し、ある程度の覚悟を持って連絡するべきかもしれない。

 

出会い系、SNS、掲示板、様々なコンテンツから出会いが発生する場合があるが、いずれの場合も上述のような事を試してみて欲しい。

 

↓調教に興味のある女性はこちらよりお問い合わせ下さい。

調教希望
↓クリックをお願い致します。

アダルトブログランキング

-よくある質問への回答

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

このブログから経験できる事

当ブログでは日々調教希望や悩み相談の問い合わせを頂く。 ブログの雰囲気から僕に興味を持って下さってご連絡を頂く事が多いが、今回は最近読み始めた方向けにどんなプレイや関係を経験したい女性の嗜好に合うかを …

no image

勘違いS男には注意してほしい

  「調教してあげるよ」 「奴隷にしてやる」 ご主人様を募集するM女性のネット上の書き込みに対し、このような書き込みが多くて辟易とする。これでは女性がまともなS男性と出会えないと嘆くことも無 …

奴隷との関係性について

現在僕は、複数人の奴隷を調教している。 それはブログに写真で登場する女性もいるし、そうでない者もいる。 僕は自分に最も適した形態として「多頭飼い」というスタイルをとっている。 主人は僕ひとりで、複数の …

なぜご主人様選びを間違えるのか?

僕はSNSとしてはTwitter(@mukuro_smblog2)を利用しているが、主従関係が始まり、別れるまでのシーンをよく見かける。 関係を持った男女がTwitterでも仲睦まじくやり取りを重ね、 …

管理人について(よくある質問への回答)

今回は僕について少し書きたい。 普段僕は友人や奴隷に対しても、あまり自分の話をしない。ただ聞かれることが多いので、一度簡単に纏めておきたい。   「調教を受けてみたいけどmukuroさんがど …

よく読まれている記事

よく読まれている記事

記事カテゴリー

記事カテゴリー

月間記事

月間記事

※当ブログでは参考画像とオリジナル画像(サイト名・URL入り)を掲載しています。