よくある質問への回答 注意喚起

M女が掲示板でご主人様を募集する時に絶対に注意すべきこと

投稿日:2020年12月15日 更新日:

SMや主従関係におけるパートナーを探す時に、ネット掲示板はひとつの大きな出会いの場になっている。リアルな知人には吐き出すことができないのでネットの世界に出会いを求めることは自然だろう。

しかしそこでトラブルに巻き込まれる女性も多く、僕のブログの悩み相談に連絡をしてきたり場合によっては事件として警察沙汰になってしまうこともある。

今回はSM出会いの掲示板を使用するにあたり注意すべきポイントについて書いていく。

そもそもSM出会い用の掲示板とは

ネット検索に「SM 出会い」「ご主人様 募集」などのキーワードを入力すると、検索結果にいくつかの掲示板サイトが表示される。

S男性・M女性・S女性・M男性など様々な方がスレッドを立て、そこに気になった人がコメントをしていくスタイルがほとんどである。

レスの中にLINEやカカオのIDを載せ、気になった相手にスレ主がメッセージを送るというケースが多いだろう。(よくあるミスとしてスレ主の女性がトピックにカカオのIDなど書いてしまい直接の連絡が殺到することがあるので絶対に書いてはいけない)

M女が「ご主人様募集」という主旨のスレッドを立てると、男性からの書き込みが集中する。スレッドを立てる際に選択する地域にもよるが例えば人口の多い東京ならば50~100程度のレスがつくこともある。かえって相手を選ぶことが難しくなってしまう場合もあるだろう。

S男性がスレッドを立てる場合も多く、日々多くの男女が書き込みを行う場である。

 

実際に出会えるのか?

結論からいうと出会える。僕も旧サイトから今のブログに移行する空白期間に利用したことがあるが、何人かの女性に出会って関係を結んだ。

しかし女性側に対しての意見としては、出会え過ぎてしまうというデメリットもある。圧倒的に男性利用者の方が多いのでひっきりなしに書き込み通知があったり、やり取りが面倒になってしまうこともある。

掲示板は無料で利用できるサイトがほとんどなので、1日中サイトに張り付いている男性もいるだろう。

 

掲示板に潜むリスクを知っておこう

これは僕に来た悩み相談や、実際に掲示板を利用していたM女から聞いた経験をまとめた内容である。掲示板利用者の男性は初心者~熟練者まで様々だ。ただ多くの男性は自分が経験豊富であると書き連ねている。

性的興奮に惑わされず、冷静な目で判断していこう。

 

やり取りを始めた瞬間からご主人様な男

こういった男性は非常に多いようで、なかなか女性と連絡をできる段階まで進めないせいかやりとりを始めただけで「お前は今日から俺の奴隷だ!」「命令を聞け!」と傲慢な態度を取ってくる。メッセージでも電話でも脅迫のような態度を取り、掲示板利用が怖くなってしまう女性もいる。

すぐに裸の写真を要求してくる男

主従関係に対しては進めたらラッキーくらいに考えており、とにかく女性とのやり取りを求めているタイプだ。性的な写真を早い段階から求め、写真や動画を要求してくる。こういった男性の心理としては自信がないのでいつ女性からやり取りを切られるかわからず、とにかく写真や動画など残るものが欲しいと考えている。当然ながら、実際に関係を結ぶまでは顔と体が一緒に写った写真を送ることは避けるべきだ。

SNSのIDや写真が流出するリスクは常に考えておく

紳士的にやり取りをしていた男性でも、自分とは主従関係に進まないとわかった瞬間に態度が豹変することがある。IDやQRコードを流出させることを匂わせたり、万が一性的な写真を送っていた場合にそれをばら撒くと脅してくる男性もいる。冷静になれば警察への相談を考えるが、自分自身がアブノーマルな性癖の掲示板を利用していたことを話せず、泣き寝入りするケースもある。自分の情報を相手に伝える時には細心の注意を払おう。

約束を守らない男性もいることをよく理解しておく

これは実際に僕に相談があったケースだ。掲示板で男性と知り合いメッセージのやり取りを重ね、とても紳士で経験豊富なことも感じたので実際に調教に進んだ。しかし事前にNGの約束をしていた浣腸プレイを無理やり行われ、女性は過呼吸になるほどに悲惨な目にあってしまいしばらく普通の恋愛もできないほどにトラウマになってしまったそうだ。

拘束されてしまうと女性は一切抵抗ができない。男性は「相手がMなら嫌がりながらもやってみたら興奮するだろう」と安易に考えている事が多いので注意が必要だ。

万が一トラブルの巻き込まれた場合は

ネットからの出会いに限った事ではないが、掲示板からの出会いにはリベンジポルノやストーカーなど多くのリスクがある。写真を送る、本名を教えるなどわずかな情報からでも個人情報が探られてしまう可能性があることをよく考えておこう。一時の性的興奮に流されてはいけない。

実際に男性に脅迫された場合に「一度だけ関係を持ったら解放する」と誘われるケースも多いかもしれないが、ホテルで盗撮されてさらに秘密を握られてしまう可能性もある。残念ながらM女だから無理やり・脅迫も喜ぶと勘違いしている男性が多いのも事実だ。

わずかでも身の危険を感じたら、ためらわずに警察に相談しよう。大抵の場合は、警察に相談していることを知った時点で相手も怖くなって身を引くだろう。

掲示板で出会いが増えるということは、常識や良識のない男性との出会いが増えるということもよく認識しておかなければならない。

アダルトブログランキングへ

-よくある質問への回答, 注意喚起

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

奴隷との関係性について

現在僕は、複数人の奴隷を調教している。 それはブログに写真で登場する女性もいるし、そうでない者もいる。 僕は自分に最も適した形態として「多頭飼い」というスタイルをとっている。 主人は僕ひとりで、複数の …

no image

サブミッシブは4つのタイプに分けられる

奴隷にもいくつかのタイプがある。   「自分はMだ」 漠然とこんなこんな風に自分を捉えているM女は多いと思う。 それはどちらかといえばM程度なのかもしれないし、どうしようもない被虐嗜好を持っ …

no image

ハプニングバーってこんなとこ

  SMでの出会いの場の一つとしてハプニングバーがある。ある、とは言ったものの得体の知れない店であることは間違いなく、未経験の方からすれば敷居も高いだろう。 最近あまり行かないが、僕も時折東 …

主従関係で相手を探す時に気をつけてほしいこと

主従関係に対する考え方、関係の保ち方は人によって異なる。 それは恋人や夫婦関係と何も変わらず、関係を構築している2人によって色合いが変わってくるのは当然の事だ。 2人が知り合う切っ掛けは性的関心かもし …

女性が主従関係に興味を持つ切っ掛けは

以前、このような記事を書いた。   「誰にも言えなかった性癖を自分が開放してあげます」の真実 お時間があるようならばリンクの記事を一読して頂ければ幸いだが、要約するとネット上の疑似S男性がよ …

よく読まれている記事

よく読まれている記事

記事カテゴリー

記事カテゴリー

月間記事

月間記事

※当ブログでは参考画像とオリジナル画像(サイト名・URL入り)を掲載しています。