調教記録・体験記事

【教師調教 24歳】少ない言葉の中で

凛の初めての調教について書く。

彼女は千葉県の中学校に勤めており、教師として日々を忙しく過ごしている。

生徒が夏休みの期間も同じく多忙な日々を過ごしているが、普段よりも少しだけ時間が取れたこともあり調教希望の問合せを行ったのだった。

 

彼女は「M女のための調教ブログ」で他の女性がされているような羞恥調教に特に強い興味を抱いたようで、首輪をつけてペットとして扱われることや恥ずかしい衣装を強制されることを心の奥底で望んでいた。

 

ある日、昼間の都内で僕と凛は初めての待ち合わせをした。

待ち合わせ場所に現れた彼女はとても緊張しており、ホテルまでの道中もほとんど言葉が出てこない。

ホテルに入ってフロントで部屋を選び、エレベーターに乗る。目的の階に着き、廊下を歩く。

段々と凛の緊張が増していくのを感じる。

部屋に入ると、緊張をやわらげるために少し話をした。

 

問合せをもらってからその日までの事前のやり取りの中で、凛がどんな女性か、どんなことに興奮を覚えるのか精査をしていた。

実際に会ってからの会話で答え合わせを行っていき、これから目の前の女性がそれを実現していく姿を想像する。

少しだけ凛の表情がやわらいだタイミングで最初の命令をする。

目の前に立たせ、ゆっくりと服を脱ぐように指示をする。

余分なモノがなく、肌はどこを見ても濁りがない。

よく整えられた彼女の身体を、これから好きに扱うことにする。

 

すべての服を脱ぐように命じ、身分に見合ったポーズで調教を懇願させる。

頭を踏んでやると、凛は嬉しそうに興奮して身体を震わせた。

目の前に正座をさせ、自分が誰の所有物かを唱えさせる。

乳首を弄りながら卑猥な言葉を言うように命じると、彼女は一層興奮して瞳を潤ませた。

尻を向けさせ、彼女の身体が最も焦れったく感じるように触っていく。

凛はビクビクと背中を跳ね上げながらも、命令通り尻をこちらに差し出し続けた。

そして自分では絶対に選ばない、下品な衣装を彼女に与える。

惨めな姿になってしまった彼女を拘束し、部屋の隅に放置しておく。

彼女は初めて経験した放置調教にひどく興奮したようだ。

電マをあて、動物のような鳴き声をあげる彼女をしばらく放っておく。

しばらく続いた拘束放置から解放した後、彼女の首輪にリードを繋げる。

そして彼女が憧れていたペットとして、室内を散歩させていく。

日常では多くの生徒を指導する立場にある教師だが、凛は犬として扱われることに今まで感じたことのない幸福感を得ている様だった。

彼女は顔も非常に整っており、きっと生徒からも人気があるのだろう。

そんな彼女に、僕との関係においての自分の立場がよく理解できるよう犬としての芸を仕込んでいく。

 

玩具を投げ、犬らしく取ってくるように命じる。

何度か繰り返し、途中でチンチンのポーズや小便のポーズをさせ辱める。

今ここで彼女に人間らしい意思はいらないということをじっくりと植え付けていく。

エサ皿で食事を与えられる事すら、彼女は悦びと感じるように変わっていく。

次は奉仕の方法を躾けていく。

人間らしいプライドは一切いらず、完全な犬としての奉仕を彼女の頭に刷り込む。

床に顔を擦りつけて這いつくばり、ご主人様の足に奉仕をしていく。

一通り舐め終えると、再び尻をこちらに向けさせた。

本人が選ばないような格好を強制される姿は惨めてとても可愛らしい。

普段彼女の肌に重なることがないような下着は、凛の身体をとても下品に魅せた。

時折りスパンキングをしながら、いたずらに下着を食い込ませる。

発情しきった顔をこちらに向けさせ、奉仕をするように伝えた。

彼女は口をいっぱいに開け、丁寧に主人のモノを舐め回していく。

従順に奉仕を続ける雌犬をベッドに招き、そのまま彼女を抱いた。

彼女はここまでの調教で身体が仕上がっていた事、日々忙しくセックスが遠のいていた事もあり普段の大人しさから想像ができないくらいにひどく乱れた。

この時にあげた鳴き声や言葉は彼女自身も覚えていないかもしれない。

顔を美しい顔をくしゃくしゃに歪めながら、凛は何度も「おかしくなる」と悲鳴をあげた。

 

初めての調教が終わり落ち着くと、大人しい いつもの凛に戻っていた。

緊張し口下手な彼女はその場で多くの感想を語った訳ではないが、彼女が調教を楽しんでくれたことが少ない言葉の中から伝わってくる。

表現が苦手な女性を、僕らは注意深く見守らなければならない。

 

彼女とはその後もメッセージや電話でのコミュニケーションを続けている。

穏やかな言葉のその奥に、更に羞恥にまみれた調教を受け入れる雌犬としての資質があるのを感じる。

次回はもっと酷く、彼女を辱めようと思う。

 

調教希望の女性はこちらへ

 

【22歳女子大生調教 初音】歪められていくサブミッシブ

【21歳女子大生調教 あおい】堕ちる奴隷

【ご主人様と出会いたい女性へ】サブミッシブという性癖を知ろう

奴隷の調教記録はこちら

調教記録・体験記事 | 東京 M女のための調教ブログ (smblog.jp)

↓クリックをお願い致します。

アダルトブログランキングへ

-調教記録・体験記事

あなたは18歳以上ですか? このサイトは性的表現を含みます。

© 2022 東京 M女のための調教ブログ Powered by AFFINGER5