「 よくある質問への回答 」 一覧

「M女」を知ろうとするM女

ネットで「M女」と検索するのはどんな人物だろう? ほとんどは出会いを目的とした男性だと思うが、一部真剣に自分はMなのか?と悩んで検索している女性も多いのではないかと思い今日の記事を書く。   …

関係が上手くいかないのはすべて奴隷が悪い

このように奴隷を叱る男性がいる。   先日、Twitterで画像のようなツイートをした。 M女からの悩み相談は日々送られてくるが、突き詰めると同じ悩みを持っている女性がとても多いことに気づく …

ご主人様を選ぶもっとも大切な基準

今、ご主人様を探している女性・すでにいるご主人様との関係に悩む女性に向けて書く。   僕は以前、以下の記事を書いた。 信頼とは会えない時間の過ごし方 この記事について端的に説明すると、会って …

男性の本音:初心者S男編

先日TwitterのDMを使って以下の3通りのアンケートを行った。 調教経験有りM女アンケート 有効回答数 116名 調教経験無しM女アンケート 有効回答数 51名 初心者S男アンケート    有効回 …

女性の本音:調教経験無しM女編

先日TwitterのDMを使って以下の3通りのアンケートを行った。 調教経験有りM女アンケート 有効回答数 116名 調教経験無しM女アンケート 有効回答数 51名 初心者S男アンケート    有効回 …

奴隷との関係性について

現在僕は、複数人の奴隷を調教している。 それはブログに写真で登場する女性もいるし、そうでない者もいる。 僕は自分に最も適した形態として「多頭飼い」というスタイルをとっている。 主人は僕ひとりで、複数の …

主従と恋愛、単頭と多頭。

恋愛と主従はまったく異なるものであると思うし、非常に近似したモノであるとも思う。 初めて女性を調教した時から、恋愛と主従の「似ている」と「似ていない」を何度も繰り返して来た。 僕は恋愛と主従を同じ相手 …

【女性向け】調教パートナーの探し方

どんなS男性・ドミナント気質の男性と関係を持つべきか。 SMや調教、主従関係といったキーワードに興味があってもその世界に実際に足を踏み入れる女性はほんの一握りだろう。 踏み入れた女性でさえ、最初の肉体 …

奴隷がご主人様と出会った切っ掛け

「奴隷」と呼ばれる人がいる。 それは会社員や学生といった社会の中での汎用的な記号ではなく、特定の人物との間柄での呼称だ。重要なのは、その人のことを奴隷を呼べるのは一人だという事だ。 アブノーマルなセッ …

性癖とNG行為について

今回はアブノーマルな世界に関する、主に主従やSMにまつわる性癖とNGについての考え方を書きたい。 暇つぶしの読み物程度に捉えて頂ければ幸いである。   「主従」という関係がある。 これはサド …

よく読まれている記事

よく読まれている記事

記事カテゴリー

記事カテゴリー

月間記事

月間記事

カレンダー

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

※当ブログでは参考画像とオリジナル画像(サイト名・URL入り)を掲載しています。