誰が誰を調教するのか

2019/11/19   -日記, 注意喚起

「奴隷を一人貰えませんか?」 先日、こんなDMが来たとTwitterに書き込んだ。 今回取り上げてツイートしたが、このような問い合わせは実は高い頻度で送られて来る。 この言葉に対しては様々な思いがある …

閉じた世界の物語(絵里奈 24歳)

先日、2ヶ月程期間の空いた絵里奈の調教を行った。今回は錦糸町で待ち合わせ、そのままホテルへと向かう。   調教も進み、絵里奈はあらゆる切っ掛けから快楽を得るようになっていた。 服を脱がせる前 …

奴隷について考えるということ

調教の方法は主によって異なる。 故に、調教を経験してみたい女性はパートナー探しに苦労をする。 自分が経験してみたい事もよく理解できず、何をされるかわからない男性とネットから出会うリスクも取りたくない。 …

性癖とNG行為について

今回はアブノーマルな世界に関する、主に主従やSMにまつわる性癖とNGについての考え方を書きたい。 暇つぶしの読み物程度に捉えて頂ければ幸いである。   「主従」という関係がある。 これはサド …

信頼とは会えない時間の過ごし方

2019/10/26   -日記

主従関係を結んでいると、その関係の保ち方について度々議論になる。 代表的なものが会っていない時間の過ごし方や、いわゆる「管理」の方法だ。ここでは主から従者に対する管理について論じる。 毎日の報告や連絡 …

主人を求める資格は誰にでもある

2019/10/20   -日記

調教を経験する相手との出会いには間違いなく危険がある。 事前のやり取りでは把握し切れない部分もあるし、本当にNG行為を守ってくれる相手かもわからない。 特にネットからの出会いでは、それらはさらに不透明 …

女性が主従関係に興味を持つ切っ掛けは

以前、このような記事を書いた。   「誰にも言えなかった性癖を自分が開放してあげます」の真実 お時間があるようならばリンクの記事を一読して頂ければ幸いだが、要約するとネット上の疑似S男性がよ …

SNSに見られる、突然別れる主従パートナーについて

2019/10/14   -日記, 注意喚起

SNSに見られる主従パートナーについて書きたい。 ある日、糸が切れたように主従関係の終わりを知らせる投稿が流れてくる事がある。 ほんの2日前までは主への感謝や尊敬を発信しており、周りからの祝福も…なん …

このブログから経験できる事

当ブログでは日々調教希望や悩み相談の問い合わせを頂く。 ブログの雰囲気から僕に興味を持って下さってご連絡を頂く事が多いが、今回は最近読み始めた方向けにどんなプレイや関係を経験したい女性の嗜好に合うかを …

めぐり逢い

2019/10/05   -日記

朝と雨とウイスキーが好きだ。 だからといって雨の降っている朝にウイスキーを飲もうとは思わない。 それぞれは独立していて、何もかもを混ぜてしまうのは返って魅力が損なわれる。 またそれぞれには相性の良いパ …