奴隷との関係性

現在僕は、複数人の奴隷を調教している。 それはブログに写真で登場する女性もいるし、そうでない者もいる。 僕は自分に最も適した形態として「多頭飼い」というスタイルをとっている。 主人は僕ひとりで、複数の …

最も美しい姿で(絵里奈 24歳)

先日、絵里奈の調教を行った。 絵里奈は遠方に住んでいるがこちらの都合に合わせて調整をしてくれるので、いつもゆっくりと調教を楽しむことができる。 この日は肉体的な支配ではなく、いつも以上に精神的な支配に …

奴隷を求める男性たち

男性にとっては不快な表現もあるかもしれないが、実情として読み飛ばして頂ければ幸いだ。 TwitterやSM出会い掲示板を覗いていると、SMパートナーや御主人様・奴隷として出会いたい男女が相当数いるのが …

首輪を着けられた世界は

2020/03/02   -日記
 

人生のある時期に、首輪を着けられている時期があってもいいと思う。 それは何かの隠喩ではなく、物理的な話だ。   些細な切っ掛けがあり、ご主人様を探す女性がいる。それは学生の時分かもしれないし …

主従と恋愛、単頭と多頭。

恋愛と主従はまったく異なるものであると思うし、非常に近似したモノであるとも思う。 初めて女性を調教した時から、恋愛と主従の「似ている」と「似ていない」を何度も繰り返して来た。 僕は恋愛と主従を同じ相手 …

主従関係は何を得られるか

SM調教や主従関係に興味を持つ女性は、自身が求めているモノが何によって補完されるのかを知りたいのだろう。 自分が渇望している欲求の正体が分からず、調教や主従関係によって満たされるのかもしれないと期待し …

【女性向け】調教パートナーの探し方

どんなS男性・ドミナント気質の男性と関係を持つべきか。 SMや調教、主従関係といったキーワードに興味があってもその世界に実際に足を踏み入れる女性はほんの一握りだろう。 踏み入れた女性でさえ、最初の肉体 …

選択を捨てる奴隷

2020/02/09   -SM, 日記, 調教
 , ,

大人は何もかもを選ぶ事ができる。 大人になることは選択肢が増えるという事だ。 人を育てることも殺すことも、口紅の色を選ぶのと同じように選択をする自由がある。 しかし選択肢が増える事で、返って選択は難し …

おもちゃの扱い方

ドミナントのS男性について考える。 個人的には根源としては純粋な性欲であり、掛け算式に性癖が合わさった結果の一つが主従関係と捉えている。性癖を性の好みとするならば種類は多岐に渡り、その中の一束がSM行 …

no image

【定期連絡】悩み相談・調教希望のご連絡を頂いた女性へ

2020/02/08   -日記

定期的に記載する連絡です。 問い合わせを頂いた女性への返信が届かなかったり、迷惑メールフォルダに入ってしまっている場合がある様です。 通常2日以内には返信しておりますので、届いていない場合には再度お問 …

※当ブログでは参考画像とオリジナル画像(サイト名・URL入り)を掲載しています。