SM よくある質問への回答 日記

女性の本音:調教経験無しM女編

投稿日:

先日TwitterのDMを使って以下の3通りのアンケートを行った。

調教経験有りM女アンケート 有効回答数 116名
調教経験無しM女アンケート 有効回答数 51名
初心者S男アンケート    有効回答数 30名

まず始めに、それぞれのアンケートにご協力を頂いた皆様に感謝を述べたい。

それぞれ1日ずつしか回答期間を設けなかったが、非常に興味深い結果となった。
今回は「調教経験無しM女アンケート」の結果について書く。

区分が微妙な回答についてはこちらで近い回答に振り分けているのであしからず。また空欄や曖昧な回答については数に入れていない場合もあるので、51票にならない質問もある。

Q,いつ頃から調教・主従関係に興味がありましたか?

  • 小学生 8票
  • 中学生 3票
  • 高校生 19票
  • 大学生 13票
  • 社会人以降 8票

調教や主従関係に興味を持つきっかけについては調教や主従という認識はないが幼い頃から被虐・服従願望がある場合恋人やセフレとのお遊びがきっかけになる場合が多い。

前者の場合はきっかけはぼんやりとしているが先天的な嗜好であり、幼い頃から多少なりとも嗜好を満たす方法や媒体(写真・動画等)を探していたように思う。

後者の場合はパートナーとのアブノーマルなセックスがトリガーとなり、別れた後に今度はそもそもアブノーマルなパートナーを探してみようと考えるケースがある。後者の場合は実際に経験してみると相手や内容次第ではサッと興味が引く場合もある。

 

Q,興味を持ったきっかけは?

  1. 何となく昔から
  2. 恋人・パートナーにソフトSMをされたこと
  3. 漫画・雑誌など

こちらに関しては回答が細かく分かれたので、多かったものを順に記載した。

1に関しては先述した先天的な嗜好だろう。2や3をもって具体的に自分の性癖を認識する。

回答の中では父や兄の持っていた雑誌にSM記事が……というものもあったが、現在では当ブログのようなアダルトサイトや、SM調教系の画像をまとめたサイトもある。探せばいくらでも資料は出て来るだろう。

故に、今の女性は自分の嗜好に沿った画像や動画を簡単に観ることができる。

Q,調教をされるなら恋人兼?主従専用パートナー?

  • 恋人兼 4票
  • 専用パートナー 36票
  • どちらでも 11票

専用パートナーを希望する声が圧倒的に多い。これは恋愛とは切り分けて主従関係を楽しみたいという願望と、すでに既婚であり夫以外にパートナーを求めたいという声が多かった。

主従関係を経験してみたいとはいえ恋人や夫と別れたい訳ではない。求める相手は現在の生活環境に左右されるのだろう。

 

Q,ご主人様に求める年齢は?

  • 20代まで 0票
  • 30代まで 5票
  • 40代まで 20票
  • 50代まで 7票
  • こだわりなし 19票

「こだわりなし」に関しては実際に上限下限がないかの判断は難しい。他の回答を見ていると積極的に20代に調教されたいといった意味ではないように感じられる。

回答者の年齢にもよるが、歳が離れすぎているのはNGといった女性も一定数存在した。

 

Q,ご主人様は単頭飼い・多頭飼いどちらが良いですか?

  • 単頭飼い(一人のみ調教) 18票
  • 多頭飼い(複数を調教)10票
  • こだわりなし 23票

「こだわりなし」と回答した女性については、本当にこだわりがない場合と、まだ自分の求める主従関係がイメージできていない場合がある。

また多頭飼いを選んだ女性に関しては現在恋人等の本命がいる場合、依存性が高く多頭ならば依存しすぎないのではないかといった自己防衛的な理由もあった。

Q,ご自身は結婚していますか?

  • はい 37票
  • いいえ 14票

回答を頂いたのがTwitterの裏アカウントがメインだったこともあるが既婚率が高かった。しかし経験上、学生などは通常のアカウントからフォローせずにSMや調教系のアカウントを覗いているケースも多い。

今回DMで回答をしなかった未婚者は潜在的に多いように想定される。

 

Q,ご主人様は既婚未婚どちらを希望しますか?

  • 既婚 15票
  • 未婚 26票
  • どちらでも 11票

既婚と答えた女性の背景としては、自身が既婚であり相手も既婚の方が気を使わないという回答、自身は未婚だが相手の配偶者の理解があるなら既婚者でも(これはかなり難しいと思われる)といった声もあった。

主従関係自体通常の価値観からは逸脱している面が多いので、既婚かどうかはドミナント(支配者)としての相手にハマってしまったらあまり関係がなくなるケースも多い。

しかし最も多かった回答は、純粋に主従関係に溺れたい、余計なことに気を使いたくないとのことで未婚者を求める声であった。

 

Q,ご主人様に求めるポイント(要素)は?

  1. 尊敬できるかどうか
  2. 自分を受け入れてくれるかどうか(優しさ・理解)
  3. 経験値

こちらは要望が多岐に分かれた為、多かったものを記載した。

まず主従以前に人として尊敬ができること、自分を否定せずに受け入れてくれることを求める声が多かった。

1を無視して主従関係を結ぼうとする男性が残念ながらとても多いように思う。

 

Q,調教の中で特に経験してみたいプレイは?

  1. 性感帯・身体の開発
  2. 緊縛・拘束
  3. 首輪

開発されることを望む心理として、奴隷として変わっていく自分を求めているように思う。男性が勘違いしがちな面であるが、サブミッシブの女性は肉体的な調教よりも精神的な調教を好む。

性感帯や身体の開発と聞くと肉体的なもののみを想像してしまうが、そこには精神的な快楽が伴っていることを認識しておかなければならない。どんな道具や責めも、自身が好意的に思っていない相手からは苦痛でしかない。

次いで、緊縛や高速、首輪をつけられるといった憧れてきた姿を体験することを望む声が多かった。

 

Q,NGだと思うプレイは?

  1. 残るような傷・痣
  2. スカトロなど汚い行為
  3. 露出
  4. 中出し・避妊をしない

回答の多くはSM調教でなくともNGな行為が多い。性的行為を行う上で基本的な配慮ができないパートナーは難しいということだ。

 

Q,現在パートナーを探していますか?

  • はい 30票
  • いいえ 18票
  • これから 3票

 

Q,現在パートナーを探していますか?また方法は?

※「はい」と答えた方の方法を記載

  1. Twitter
  2. 出会い掲示板

こちらに関しては具体的な回答が少なく、DMを使ってのアンケートということもありTwitterを活用して主従パートナーを探している女性が多かった。

当ブログでも何度もふれているが、どこでご主人様を探すのが正解かというのは極めて難しい問題だ。Twitterで嫌な思いをした女性を沢山見てきたが、対照的にベストパートナーを見つけるM女もいる。

探す場所というよりは男性の見極めと、性欲に負けて焦らないことが重要だろう。

 

Q,パートナーを探したり調教を経験する上で不安は?

  1. NGの約束を守らない
  2. リベンジポルノ
  3. 病気・ケガ

1.2に関してはやはり信頼関係の問題である。逆にいえば、信頼している男性には何をされても良いという女性は多い。その委ねる信頼関係こそが主従関係の楽しみであるとも思う。

やり取りの中で矛盾や小さなものでも嘘のある男性は、よく見極めた方が良い。

 

Q,よく閲覧するSM・調教系サイトは?

こちらに関しては動画や写真をまとめたサイトを閲覧する声もあったが、最も多かったのは「とくになし」である。

性欲の一時的な発散場所として写真・動画は眺めるものの、パートナーを探すにあたり有力なサイトが少ないのが実情だろう。

 

 

今回回答を頂いたのは51名だったが、細かな違いはあれど「ご主人様」の探し方に迷う女性は多い。また、興味が先行して焦って関係を結んでしまい、結果的にひどく傷つく女性も多いのも事実だ。

初めてのご主人様を見つけるのは難しい。しかし、結ぶことが目的ではないということを忘れてはならない。

ご協力頂いたM女の皆様ありがとうございました。

 

↓調教に興味のある女性はこちらよりお問い合わせ下さい。

調教希望

↓クリックをお願い致します。

アダルトブログランキングへ

 

-SM, よくある質問への回答, 日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

御主人様の見つけ方について

今回は雑記のような記事になる。 御主人様の見つけ方について迷う女性を今もよく見かける。というより、悩み相談として問い合わせが入る。 ある程度はこちらにまとめているので一度目を通して頂けたら幸いだ。 ほ …

no image

このブログからの出会いについて

  以前、ネットでの出会いに警鐘を鳴らす記事を書いた事がある。 https://smblog.jp/2017/09/02/ネット出会いでの怖い体験 ネットを介しての出会いに注意を促す反面、特殊 …

no image

主従関係で大切なこと

  僕はよく、調教は女性によって内容を変えると話している。 主従関係、取り分け奴隷に位置する女性の気持ちは繊細なもので、一方通行の調教では関係は長くは続かない。 新しいご主人様に出会った時、 …

M女の心模様

TwitterやM女が運営しているブログで、御主人様への気持ちが綴られている場面をよく見かける。 心から御主人様を敬愛し、洗脳に近い状態とも感じ取れるM女も多い。 「御主人様こそが私を理解してくれてい …

セックスだけではなくて

こういったブログを運営していると、普通に生活しているよりも多くの女性とやり取りをする。 よく社会人が恋愛的な出会いが少ないとぼやいているが、それは実際に新しい異性と知り合う事が少ないという意味と必ずし …

よく読まれている記事

よく読まれている記事

記事カテゴリー

記事カテゴリー

月間記事

月間記事

カレンダー

2020年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

※当ブログでは参考画像とオリジナル画像(サイト名・URL入り)を掲載しています。