日記 注意喚起

こんな男性が多いので注意

投稿日:2017年12月12日 更新日:

 

注意喚起の記事を書くと都度「自分は違う」と言っている様で本意ではない。

しかしこのブログはM女がより純粋に性生活を楽しめるように書いている為、今日もまた気になったことを書いていきたい。

前のブログもこのブログも、基本的に女性向けのコンテンツになっている。

何度か読んで頂いている方はご存知かもしれないが、初心者の調教体験記、注意喚起、日記が主だった内容だ。

しかしやはり男性の読者も多く、男性からの問い合わせを頂く事もある。とはいえ、それはもちろん「調教してほしい」という内容の問い合わせではない。

様々な問い合わせを頂くが、今まで目についた内容としては大きく2つある。

◼️奴隷の紹介を要求するメッセージ

ざっくり書いてしまうと「いっぱい奴隷がいるんだから好きにできる女を俺にも紹介しろ!」という内容だった。

危険な思考だし、

女性を乱暴に扱う事=支配すること

と考えていると思う。M女は乱暴に扱えば喜ぶと勘違いしている男性も多いので注意が必要だ。

◼️乱交しましょうと誘ってくる内容のメッセージ

乱交というより、要はやらせてくれという内容である。

僕が女性を連れてきて、複数でやりませんかという要望だ。こちらに関しては完全にNOと答えている。

僕は自分と関係を持った女性をとても大切に考えているし、女性が僕に最も恥ずかしい秘密を教えてくれたと思っている。

勇気を出して調教の世界に飛び込んだ女性を、危険に晒すようなことはしない。ただやりたければ風俗に行けばいい。

 

今回紹介したのは一例だが、男性と関係を持つ場合には十分に注意して欲しい。

↓調教に興味のある女性はこちらよりお問い合わせ下さい。

調教希望

 

-日記, 注意喚起

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

白夜に手を振って

夜がいつも同じ色であるとは限らない。   精神状態は、視覚に様々なフィルタをかける。 初めて首輪をかけた夜は青白く甘く、首輪がちぎれた夜には暗黒色が視界を満たしていく。 サディストだろうがド …

銀河鉄道の切符

家の本棚に、ボロボロになった本がある。 僕は比較的持ち物を綺麗に扱うが、二十年近く持ち歩いて来たその本はかなりくたびれてしまっている。 宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」という文庫本だ。 ひとり旅に行く時は、 …

認知の功罪、奴隷が幸せになるには。

認知の歪みは人を不幸にする。 嫌な気持ちになった時、もしかしたら自分にストレスを与えているのは思考の歪みが原因かもしれない。 思い込み、被害妄想、結論の飛躍。 いずれも正常な判断や適正な感受性を奪う可 …

サブミッシブがご主人様に期待しているもの

朝から雨が降り、街を白く曇らせている。 季節の移ろいに伴い少しづつ空気は温度を失っていく。冷えた部屋の中ではまだ空調を整える程ではない。 その中で淹れたホットコーヒーは、世界で唯一の熱源のように身体を …

no image

氷の音

  以前に奴隷だった女性から連絡があった。 連絡の内容は結婚をするというもの。てっきり当時の写真等の削除の依頼かと思ったが、彼女は最後に話がしたいと言った。 彼女と関係を持っていたのはもう四 …

よく読まれている記事

よく読まれている記事

記事カテゴリー

記事カテゴリー

月間記事

月間記事

カレンダー

2017年12月
« 10月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

※当ブログでは参考画像とオリジナル画像(サイト名・URL入り)を掲載しています。