日記

奴隷になることは

投稿日:2018年4月10日 更新日:

 

当ブログは幸いにして日々多くのアクセスを頂いており、ブログに対して何かしらの感想を抱いた方、調教希望の女性、パートナーとの性の悩みをメッセージにて頂ける方も大勢いる。

残念ながら現状そのすべてのメッセージに返信が出来ている訳ではないが、頂いたメッセージには必ず目を通している。

このブログはM女向けに特化したブログという事もあり、頂くメッセージは今のところ100%女性だ。

メッセージを頂いた女性に対して、僕の思うところは様々である。

悩んで悩んで調教希望のメッセージを頂いた女性に対しては、よく連絡をしてくれたと褒めてあげたい。

サイトでの出会いには不安もあるだろうし、自分のアブノーマルな感情を伝えるのはとても勇気のいる事だ。

そういう女性を、僕はとても愛おしく思う。

最大限に可愛がり、最大限に辱しめ、最大限に汚したいと思う。汚す権利を任せてくれた女性を受け止めたい。

また、パートナーとの関係に悩む女性も非常に多い。すでに主従関係を構築しているが、主人の態度に悩んでいる女性だ。

Sであること=乱暴であることと勘違いしている主人に振り回されている女性が不憫でならない。

特にそれが初めてのパートナーだった場合、相手を特別に感じてしまって関係を切るに切れない。自分のすべてを初めて晒け出した相手だと思うと余計に、失うのが怖くなる。

彼氏彼女のような対等な関係ではないので、M女側の要望は伝えにくい。

本来主人は、奴隷と「会話」をする機会をしっかりと作らなければならない。

会って、調教という名の性欲処理をするだけの関係になっていないだろうか。

自分の価値を下げるような関係を持って欲しくはない。奴隷になるとは決して自分の価値を最底辺に下げる事ではない。

自分の意思を、嗜好を、成長を任せる相手を作るという事なのだから。

調教への興味や悩んでいる女性がいたら、まずはメッセージをしてみて欲しい。

↓調教に興味のある女性はこちらよりお問い合わせ下さい。

調教希望

 

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

性癖とNG行為について

今回はアブノーマルな世界に関する、主に主従やSMにまつわる性癖とNGについての考え方を書きたい。 暇つぶしの読み物程度に捉えて頂ければ幸いである。   「主従」という関係がある。 これはサド …

調教ブログにはそれぞれ特色がある

このブログでは日々様々な女性から調教希望や悩み相談の連絡を頂く。 調教希望者・奴隷志願者を募るサイトは数多に存在するが、それぞれのサイトに特色があるように思う。 ソフトSM・ハードSM・複数・露出など …

【調教・主従関係】御主人様の探し方 まとめ

最近このブログを読んで下さるようになった方もいると思うので、SM調教・主従関係における御主人様(パートナー)の探し方について整理をしておきたい。 注意事項なども記載しておくので、常に危険が潜んでいるこ …

最愛の御主人様が信用できなくなる時

最愛の御主人様が信用できなくなる。関係が始まった当初は考えられなかったそんな悩みに苦しむM女は多い。 僕への相談事項としても定期的に問い合わせを頂く内容だ。 相談の多くは「最近御主人様の態度に違和感が …

ご主人様はどこまで踏み込むべきか?

以前Twitter上でアンケートを取りわかった事でもあるが、男女ともにフリー(恋人・配偶者無し)の主従関係の割合はとても少ないように思う。 現在僕が関係を持っている従者の中に既婚者はいないが、ほとんど …

よく読まれている記事

よく読まれている記事

記事カテゴリー

記事カテゴリー

月間記事

月間記事

カレンダー

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

※当ブログでは参考画像とオリジナル画像(サイト名・URL入り)を掲載しています。