「 月別アーカイブ:2019年11月 」 一覧

心が壊れてしまう前に

2019/11/27   -日記

主従関係は楽しく、人生を彩るものだと思っている。 しかし良好な主従関係を経て(若しくは早い段階から)非道い結末を迎えてしまった主従カップルも存在する。 数日前までSNSで密度の高い発信をしていた主従関 …

銀河鉄道の切符

2019/11/25   -日記

家の本棚に、ボロボロになった本がある。 僕は比較的持ち物を綺麗に扱うが、二十年近く持ち歩いて来たその本はかなりくたびれてしまっている。 宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」という文庫本だ。 ひとり旅に行く時は、 …

二つの世界

2019/11/24   -日記

このブログでは普段、M女性が危険を回避する為の警鐘のような記事を書いている。 無作為にメッセージを乱発したり、始めから主人であるように振舞う「勘違い」S男について記事にしている。 それらの記事を男性が …

奴隷がご主人様と出会った切っ掛け

「奴隷」と呼ばれる人がいる。 それは会社員や学生といった社会の中での汎用的な記号ではなく、特定の人物との間柄での呼称だ。重要なのは、その人のことを奴隷を呼べるのは一人だという事だ。 アブノーマルなセッ …

誰が誰を調教するのか

2019/11/19   -日記, 注意喚起

「奴隷を一人貰えませんか?」 先日、こんなDMが来たとTwitterに書き込んだ。 今回取り上げてツイートしたが、このような問い合わせは実は高い頻度で送られて来る。 この言葉に対しては様々な思いがある …

閉じた世界の物語(絵里奈 24歳)

先日、2ヶ月程期間の空いた絵里奈の調教を行った。今回は錦糸町で待ち合わせ、そのままホテルへと向かう。   調教も進み、絵里奈はあらゆる切っ掛けから快楽を得るようになっていた。 服を脱がせる前 …

奴隷について考えるということ

調教の方法は主によって異なる。 故に、調教を経験してみたい女性はパートナー探しに苦労をする。 自分が経験してみたい事もよく理解できず、何をされるかわからない男性とネットから出会うリスクも取りたくない。 …

性癖とNG行為について

今回はアブノーマルな世界に関する、主に主従やSMにまつわる性癖とNGについての考え方を書きたい。 暇つぶしの読み物程度に捉えて頂ければ幸いである。   「主従」という関係がある。 これはサド …