日記

ウイスキー・オン・ザ・ロック

投稿日:2017年9月3日 更新日:

年々好みの酒の種類が変わってきており、最近はウイスキーばかり飲んでいる。

学生時代は本当に酒が弱く、ビールも駄目、ワインも駄目、缶酎ハイかカルア・ミルクばかり飲んでいた。

ビールに関しては今も苦手で、いわゆる「飲み会」での乾杯ビールを回避する方法にいつも頭を悩ませている。

30歳になった今、酒に対して変化したのはアルコール耐性ではなく好みだと、思う。

最近はもっぱらウイスキーを好む。

ストレート・水割り・オン ザ ロック・トゥワイスアップなど、同じウイスキーでも飲み方が様々で、その日の気分次第で飲み方を変えることができる。

好きなウイスキーの風味を感じつつ、酔い方を調整できる。

最近はパーティに招待されることも多いので乾杯はシャンパンになることがほとんどで、非ビール党の僕からするとかなり助かっている。

会社員をやったり、本を書いたり、女性を縛ったり。

頭を切り替えながら色々なことを楽しんでいるが、それぞれは血管で繋がっており、そこを流れるウイスキーがそれぞれの情報を伝搬する。

年々遊び方が増えていくことが楽しい。

↓調教に興味のある女性はこちらよりお問い合わせ下さい。

調教希望

 

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メンタル・スケッチ

心から慕うことができる主人と関係を結んだ時、日常は変わる。 厳密に言えば、初回の肉体的な調教を受けた日から変化が訪れる。それは良くも悪くもだ。   普段の生活の中かネット上か、たまたま縁があ …

学生からの悩み相談について

  表題と作家以外の仕事について書きたい。 以前の記事でも少し触れたが、現在僕は一般企業に所属してある分野のコンサルタントとして仕事をしている。 理由としては作家の仕事は収入に波があるのと、 …

恋人がいる女性がご主人様を求めることについて

以前にも触れた事があるが、彼氏のいる女性が調教希望の連絡をして来る事がある。 浮気は一般的には不誠実だし、愛する恋人がいるのに何故…と考える思考回路は社会的にはきっと正しい。 しかしそんな連絡をくれた …

雨の日に

長い梅雨が続き、空を見上げる機会が減ったように思う。   かわりに窓を見る機会が増え、優しく打ちつける雨を見ながらぼんやりとした時間を過ごす。 雨は社会の音が自分の耳に運ばれてくることを疎か …

世界の見え方

主従関係の感じ方は女性によって異なる。 御主人様との関係をオープンに発信していきたい奴隷もいれば、閉じた世界に隠しておきたい奴隷もいるだろう。 僕が飼っている奴隷の中でも関係の感じ方はまったく異なると …

よく読まれている記事

よく読まれている記事

記事カテゴリー

記事カテゴリー

月間記事

月間記事

カレンダー

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

※当ブログでは参考画像とオリジナル画像(サイト名・URL入り)を掲載しています。