SM 調教

彼氏とご主人様

 

「SM調教に興味があるけど、彼氏もいるから今は踏み出せない…」

問い合わせをしてきた女性が持っている悩みで多いのがこれだ。すごく純粋なんだろうな、と思う。

彼氏がいようがセフレを何人も作る女性もいるし、彼氏がいながら別の男性とSMの世界へ没入する女性も多い。

そんな中で、彼氏の存在を大切にし、別の男性と(それが普通の恋愛だろうがアブノーマルな関係だろうが)関係を持つなんて許されない。そう思っている女性はとても素敵だ。

しかしはっきり言ってしまうと、主従関係から結婚に進むことはほぼない。主従の関係を保ったまま、夫婦になることは成立し得ない。

恋人、夫婦の延長としてソフトSMを楽しむことはあるだろう。しかし精神的な意味も含めての主従関係から、精神的対等である夫婦ヘは変化しない。

SM調教には少なからず体の関係が必要になる為、身体的な衰えが出てくるころに関係を保てるか?という問題もあるし、現代の家族の中に主従は必要ない。

僕は今まで調教してきた女性には話をしてきたが、どれだけ僕のことを良いと感じても恋人や結婚相手は別に求めるように伝えている。

もちろん調教中にはお互いに間違いなく「愛情」を感じている。主と従の立場からお互いを欲している。

しかしそれが夫婦になることで保てるかは別の話だ。

逆に主従関係に恋人や夫婦を持ち込むと、それは調教ではなく「調教ごっこ」へと安っぽく変わってしまう。少なくとも僕はそんな関係を求めてはいないし、これからSM調教の世界に踏み込む女性にもそんなつまらない経験はして欲しくない。

結論としては、彼氏がいようが主人を求めることを否定はしない。恋愛的な高揚や経験は恋人に求めればいいし、従属や服従といった欲求は主人に求めればいい。

自由に動ける時間は短い。現在の環境に縛られず、思い切って飛び込んでみることをおすすめする。

↓調教に興味のある女性はこちらよりお問い合わせ下さい。

調教希望

-SM, 調教

© 2021 M女のための調教ブログ Powered by AFFINGER5