SM アブノーマル 調教

SMと調教の違い

 

「調教ってなんですか?」

たまにこんな問い合わせを受けることがある。こういうサイトを覗いているのでSMや調教への関心や理解が強い女性ばかりかと思いきや、偶然こんなサイトに辿り着くこともあるようだ。

人によって解釈に相違はあると思うが、僕は概ね以下のように理解している。

SMプレイ=サド役・マゾ役に分かれてのプレイ(遊び)。
調教=主従関係

SMに関して遊びだと言い切るのは語弊があるが、あくまでセックスの一環として縛ったり玩具を使ったり、性的に楽しむことが主たる目的であると考える。

調教に関していえば、縛ったり玩具を使ったりというのはあくまで主従関係を保つ中での手段である。従者は主人に服従すること、主人の嗜好を満たすことが目的であり、また服従することによって自身が満たされる。極論を言えば、性的な接触がなかったとしても主従関係は成立するだろう。

このブログでは目にとまった方がイメージしやすいようにSM調教という表記を使用することが多い。それは僕の性的嗜好を表したものであり、SMで行われるプレイ内容が調教の中で行われるとイメージしてもらうとわかりやすいと考えたからだ。

ざっくり言うと、縛る・玩具で責める・奉仕をさせる・奴隷(ペット)として扱う、などである。

そして主従関係はセックス中以外にも続いており、「ご主人様」「奴隷」のとしての関係を持つ。

この関係はなかなか面白くて、会ってひたすらにセックスをする訳ではない。

食事に行ったり、ドライブに行くこともある。周りから見れば恋人か友人程度にしか見えないだろう。しかし服の下では緊縛されていたり玩具を装着されていたり、外での調教を行うこともある。

奴隷は主人の好きにされることに幸福を感じる。内容そのものよりも、奴隷として扱われていることに喜びを覚える。

そんな関係が世の中にはある。

女性からすればオープンには言い出せない性癖の一つであることは間違いない。

それでも自身の中にある興味を抑えきれなくなった時、一度連絡をしてみて欲しい。

 

↓調教に興味のある女性はこちらよりお問い合わせ下さい。

調教希望

-SM, アブノーマル, 調教

© 2021 M女のための調教ブログ Powered by AFFINGER5