日記 調教

ご主人様の選び方

投稿日:2017年12月9日 更新日:

 

「女性なら誰でも調教できる」

こう言い切る男性には注意が必要だ。

僕も含めた男性には、性に関する嗜好がある。概ねセックスにおいては男性がリードする場面が多い為、男性側の好みのセックスになるケースが自ずと増えてくる。

女性のほとんどはSかMかと聞かれればMだ。セックスでも受け身になったり初めての相手には男性側に主導権を渡すシーンが多い以上、どちらかと言われればM(まかせるタイプ)と答えざるを得ない。

しかし勘違い男性の中には、こうしたとりあえずMを自分が見抜いたと勘違いし、女性の気持ちを支配したように勘違いする輩も多い。

また冒頭の女性なら誰でも…という話については、経験上これも有り得ない。

男性の技量の問題ではなく、女性側が潜在的にマゾである場合とそうでない場合がある。

仮に「そうでない人」に調教のような行為をし続けても苦痛でしかないだろう。

女性側が喜ぶとすれば、それは物理的に性感帯を刺激されているとか、行う相手が元々好意的な彼氏などの場合だ。

誰しもを調教することはできないが、調教に溺れそうな女性を見抜く能力には個人差があると思う。

僕は高校生の時から自分のサイトを通して多くの女性と関係を持ってきた。初期の頃はおぼつかずに、女性を満足させられなかった事もある。

それでも続けているうちに、潜在的にマゾの女性を見抜く力、またその女性を奴隷へと誘う手段を身に付けたように今は思う。

このブログから問い合わせをしてくれた女性と甘美な時間を過ごすこともあれば、日常で出会った女性を少しずつ奴隷に誘う場合もある。

僕はその時間をとても大切だと思うし、女性にとっても貴重であってほしいと思う。

未経験の世界に飛び込む時、踏み出す先をしっかりと見定めて欲しい。せっかくの勇気が台無しになるような経験をして欲しくはない。

↓調教に興味のある女性はこちらよりお問い合わせ下さい。

調教希望

 

-日記, 調教

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

こんな男性が多いので注意

  注意喚起の記事を書くと都度「自分は違う」と言っている様で本意ではない。 しかしこのブログはM女がより純粋に性生活を楽しめるように書いている為、今日もまた気になったことを書いていきたい。 …

SNSに見られる、突然別れる主従パートナーについて

SNSに見られる主従パートナーについて書きたい。 ある日、糸が切れたように主従関係の終わりを知らせる投稿が流れてくる事がある。 ほんの2日前までは主への感謝や尊敬を発信しており、周りからの祝福も…なん …

学生からの悩み相談について

  表題と作家以外の仕事について書きたい。 以前の記事でも少し触れたが、現在僕は一般企業に所属してある分野のコンサルタントとして仕事をしている。 理由としては作家の仕事は収入に波があるのと、 …

ネット出会いの今と昔

コラムのようになるが、自分が歴代運営してきたサイトを通して感じたネット出会いの今昔について書いてみたい。 継続して読んで下さっている方はご存知かもしれないが、僕は高校生の時から自分でサイトを立ち上げて …

no image

【定期連絡】悩み相談・調教希望のご連絡を頂いた女性へ

定期的に記載する連絡です。 問い合わせを頂いた女性への返信が届かなかったり、迷惑メールフォルダに入ってしまっている場合がある様です。 通常2日以内には返信しておりますので、届いていない場合には再度お問 …

よく読まれている記事

よく読まれている記事

記事カテゴリー

記事カテゴリー

月間記事

月間記事

カレンダー

2017年12月
« 10月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

※当ブログでは参考画像とオリジナル画像(サイト名・URL入り)を掲載しています。