日記

SMや調教をすることは特別ではない

投稿日:

SMや調教をしている事を特別だと思ってはいけない。

ましてやドミナントである事を高尚であると勘違いする事は、その人自身を不幸にする。

僕ら(ドミナント)はたまたま性癖が特殊であっただけで、ドミナントがサブミッシブの女性に調教を施すのはノーマルな人が丁寧なセックスを行う事と相違はない。

ノーマルとアブノーマルは並列であり、ノーマルな性行為しか経験がないことを「経験が少ない」と結論付けることは烏滸がましい。

 

雑なドミナントはインスタントなセックスに似ている。自慰行為の延長の様な支配だ。

M女にどんな言葉を掛けても、向かう先は自分の射精でしかない。自分の射精を盛り上げる為のAVのようにM女を扱う。

それは将来的な関係を考えないセックスに類似している。一晩気持ちが良ければいい。それ自体は否定する訳ではなく、目的が異なるという事だ。

サブミッシブの女性は長期的な関係を望む。可能な限り末長い関係を求めているので、主を決定するまではとても注意深い。

自身の嗜好に近く、自身が溺れられるほど賢く、理解が追いつかない。

これがサブミッシブの女性がドミナントの男性に求めている要素だと思う。

その男性に従うことが自身の幸福に繋がる。直感的にそれが理解できた時、それまでの警戒心が嘘のようにその男性への従属を求める。

 

M女を不幸にする、また相手にされないS男性はより激しいSであることが優良なドミナントであると勘違いをしている。

M女は従いたい男性に従う。それは男性側が誘う誘わないに関わらず、サブミッシブとしての本能が従うことを選択する。

SMや調教は何も特別ではない。

男性も女性も、個性として表明するべきた。しかし表明の仕方を間違えてはいけない。

 

↓調教に興味のある女性はこちらよりお問い合わせ下さい。

調教希望

↓クリックをお願い致します。

アダルトブログランキング

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

調教を受けた後の自分はどうなるのだろう

  「調教を受けた後の自分はどうなるのだろう」   これは調教未経験の女性が不安にも、楽しみにも思えることだ。 今日は少し抽象的な日記を書こう。 調教を受けてみたいと考えている女性 …

願望が言葉にできない女性は

Twitterや各ブログ等を見ていると、様々なタイプのS男性が存在する。 何かのプレイに特化した男性や、SMとは名ばかりの強引なセックスをするだけの男性。 勿論SMや調教に正解はないので、嗜好の近い者 …

no image

女性が最も美しくなる時

  僕が女性にどんな調教をするか、という質問をよく頂く。 どんな調教をするかというと、それは女性によって異なる。 その女性が最も辱められ、最も屈辱的に感じ、最も美しくなる方法を選ぶ。 その方 …

no image

古い話を

  半年くらい前のことだった。 新宿の改札を出た直後、いきなり肩を叩かれた。驚いて振り向くと、僕以上に驚いた顔がそこにはあった。 そこにいたのは中学校まで一緒の同級生だった男性である。 彼は …

調教ブログにはそれぞれ特色がある

このブログでは日々様々な女性から調教希望や悩み相談の連絡を頂く。 調教希望者・奴隷志願者を募るサイトは数多に存在するが、それぞれのサイトに特色があるように思う。 ソフトSM・ハードSM・複数・露出など …

よく読まれている記事

よく読まれている記事

記事カテゴリー

記事カテゴリー

月間記事

月間記事

カレンダー

2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

※当ブログでは参考画像とオリジナル画像(サイト名・URL入り)を掲載しています。