「 日記 」 一覧

女性が主従関係に興味を持つ切っ掛けは

以前、このような記事を書いた。   「誰にも言えなかった性癖を自分が開放してあげます」の真実 お時間があるようならばリンクの記事を一読して頂ければ幸いだが、要約するとネット上の疑似S男性がよ …

SNSに見られる、突然別れる主従パートナーについて

2019/10/14   -日記, 注意喚起

SNSに見られる主従パートナーについて書きたい。 ある日、糸が切れたように主従関係の終わりを知らせる投稿が流れてくる事がある。 ほんの2日前までは主への感謝や尊敬を発信しており、周りからの祝福も…なん …

めぐり逢い

2019/10/05   -日記

朝と雨とウイスキーが好きだ。 だからといって雨の降っている朝にウイスキーを飲もうとは思わない。 それぞれは独立していて、何もかもを混ぜてしまうのは返って魅力が損なわれる。 またそれぞれには相性の良いパ …

認知の功罪、奴隷が幸せになるには。

2019/09/27   -日記

認知の歪みは人を不幸にする。 嫌な気持ちになった時、もしかしたら自分にストレスを与えているのは思考の歪みが原因かもしれない。 思い込み、被害妄想、結論の飛躍。 いずれも正常な判断や適正な感受性を奪う可 …

新しい季節

2019/09/23   -日記

夏の終わっていく匂いがする。 雲が茜色に燃えて、晩夏のぬるい風が吹く。 湿気を含んだ不快な空気がまとまりつくが、この湿気がなくなる頃にはきっと季節は変わっているのだろう。 きっとこの夏に始まった関係も …

願望が言葉にできない女性は

Twitterや各ブログ等を見ていると、様々なタイプのS男性が存在する。 何かのプレイに特化した男性や、SMとは名ばかりの強引なセックスをするだけの男性。 勿論SMや調教に正解はないので、嗜好の近い者 …

名前の付かない奴隷たち

2019/09/07   -日記

このブログには「調教記録」というカテゴリーがある。名の通り、僕が奴隷を調教した時の様子を文章や写真に収めたものだ。 女性には仮名を付けている。 カテゴリー別で見ると、閲覧されている頻度が最も多いのも調 …

主従関係はオーダーメイドであるべき

残念ながら主従関係のパートナーが変わる機会は不意に訪れる。 それは男性も女性も傷つくことだし、避けられるならば避けたいと願う人も多いだろう。 別れを切り出した途端に今まで尊敬の対象だった主人がストーカ …

異邦人

2019/08/28   -日記

最近は仕事の忙しい日々が続いており、自分からはほとんど人と連絡を取っていない。 元々作家とコンサルタントの仕事を兼業しているので、一般的な社会人よりも単純に業務量が多い。 幸い今は期日に追われるような …

溶け合う「秘密」

2019/08/26   -日記

御主人様が出来た時に世界が変わるという話を、僕は何度かこのブログに書いた。今でもそれは決して大袈裟ではないと思っている。 特に今まで自律していた女性は初めて自らの恥態を見せられるパートナーに出会えた解 …