日記

行く人 来る人

投稿日:2017年12月30日 更新日:

 

2017年も終わる。

今年も多くの女性との出会い、別れがあった。

お互いに離れて良かったと思う女性もいれば、離れた後を案ずる女性もいる。

いずれにせよ、切れた糸はきれいには結び直せない。離れた先で新しい糸と結び付くのだろう。

新しい出会いはいつも嬉しく、別れはいつも寂しい。僕は何人かの女性から志願をされ調教を行うが、女性を消耗品の様には考えていない。

それぞれに適した調教があり、主従関係がある。

一人一人が奴隷になっていくストーリーを考え、実現していく。

その作業は小説を書く時にプロットを作成してストーリーに昇華させていく作業に些か似ている。

最初の一行目は、筆者が最も高揚している部分かもしれない。

2018年が始まる。

このブログは同じようにM女の願望を受け止めていくし、自我を解放できる場所でありたい。

↓調教に興味のある女性はこちらよりお問い合わせ下さい。

調教希望

 

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

氷の音

  以前に奴隷だった女性から連絡があった。 連絡の内容は結婚をするというもの。てっきり当時の写真等の削除の依頼かと思ったが、彼女は最後に話がしたいと言った。 彼女と関係を持っていたのはもう四 …

なぜご主人様選びを間違えるのか?

僕はSNSとしてはTwitter(@mukuro_smblog2)を利用しているが、主従関係が始まり、別れるまでのシーンをよく見かける。 関係を持った男女がTwitterでも仲睦まじくやり取りを重ね、 …

調教ブログにはそれぞれ特色がある

このブログでは日々様々な女性から調教希望や悩み相談の連絡を頂く。 調教希望者・奴隷志願者を募るサイトは数多に存在するが、それぞれのサイトに特色があるように思う。 ソフトSM・ハードSM・複数・露出など …

心が壊れてしまう前に

主従関係は楽しく、人生を彩るものだと思っている。 しかし良好な主従関係を経て(若しくは早い段階から)非道い結末を迎えてしまった主従カップルも存在する。 数日前までSNSで密度の高い発信をしていた主従関 …

眼を開いた時に

  纏まらない文章を書く。   僕も含めたS男性はM女性に「これまでマゾの性癖を隠してきた」ことを望む。 それはSMや調教においてまだ誰の価値観も刷り込まれていないことを願い、自分 …

よく読まれている記事

よく読まれている記事

記事カテゴリー

記事カテゴリー

月間記事

月間記事

※当ブログでは参考画像とオリジナル画像(サイト名・URL入り)を掲載しています。